スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の原エリア ラトちゃんを探せ!のご紹介!

ラトちゃんを探せ!キャンペーン!の紹介

本日紹介するのは「三瓶自然館 サヒメル」さん
IMG_8157.jpg 
こちらは三瓶山を中心に、島根県の自然の魅力を
「楽しく・見て・触れて・体験できる」自然博物館です。
年間を通しいろんなイベントや企画展を開催されており
年齢を問わずどなたでも楽しむことのできる施設です。

現在は、「SHIN 昆虫展」と題した展示を開催され
土日祝日はたくさんに人で賑わっています。
詳しくはこちら。
summer29.png 

また、こちらの施設には
天体観測・プラネタリュウムの設備もあり
三瓶山の魅力の一つでもある「星空」を
楽しめる場所でもあります。
毎週土曜日の夜には天体観察もあり
夕涼みがてらの星空観察はオススメ!
sgr9706120024.jpg大きな望遠鏡も魅力なのですが
星空を観察する部屋の
想像を超えた天井の空き方は必見!
天体観察
三瓶山の自然の魅力がいっぱい詰まった
「サヒメル」さんからの
プレゼントは「無料招待券」です。
20170721_160810-1.jpg 

追加情報

三瓶小豆原埋没林公園」もこちらの運営となっております。

一部、小さい埋没林(移植されたもの)がサヒメルさんで楽しめますが


三瓶に来たら見ておかないと損をする施設なので紹介します。


サヒメルから4kmぐらいの所にある

「埋没林公園」の展示はとにかくオススメ!


現地に着くと「本当にここで間違いない?」と思うほど

一見、何にも無い場所でなのですが(スイマセン!)


受付を済ませ不思議な入り口を進むと

目を疑うような空間が現れます。

埋没林公園入り口

どこへ行くのかこの入り口は

ドラえもんの道具「ガリバートンネル」みたい


実はこの入り口

三瓶山の4000年前へ続くタイムトンネルとなっています。(なんちゃって。)


しかし本当に、入り口より進むその先には

三瓶山の4000年前の森がそっくりそのまま再現されています。


とにかく、この「埋没林公園」は

いい意味で期待を裏切ってくれるオススメの場所です。


ではまた。








関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。