スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪あかり片付け。

先週は大雪だったなんて信じられないぐらいのポカポカ陽気に
一気に雪も溶けてしまいました。 ちょっと残念です・・・。

雪あかりのお礼方々寄った「さんべ荘」では
一足早く春の装い

IMG_6298 (1) IMG_6295 (1) 

「山のひな祭り」で毎年雛人形を飾っているので
雛人形には過剰に反応してしまいます。

館内あちらこちらでお雛様が飾られているようで
華やかな気持ちになれます。

従業員や地元から出てきた
雛人形なのでしょう。
大切に保管れてきた雛人形には
その家のお娘さんへの思いが詰まっているようで
優しい表情を見るとあたたかい気持ちになれます。

IMG_6296.jpg


現在、情報を集めてみますと
北三瓶地区の「北三瓶まちづくりセンター」でも
地域のお雛様がたくさん飾り付けられているようです。


その他、毎年「四季の宿 さひめ野」でもこの時期になるとロビーに綺麗に飾られているので
今年も見ることができるのではないでしょうか。
「池田まちづくりセンター」でもお雛祭りのお茶会が行われるようです。

そして、地元、志学地区でも毎年行なっている「山のひな祭り」の時期が近づいてきました。
IMG_2633.jpg IMG_2965.jpg 
 IMG_2988.jpg IMG_2990.jpg 
写真は昨年の様子 ブログで紹介できていないものです
昨年行われた「さくら祭り」の会場で開催しました。

志学は三瓶周辺でも雪の積もる場所なので
会場となる場所は未だ雪の下
旧暦(一ヶ月遅れ)で祝う伝統に基づき
3月終わりから4月上旬までの開催の予定です。



まだ、「さんべ志学の雪あかり」の後片付けの最中ですが
ふと目にした雛人形で
優しい春を感じることができました。

春と呼ぶにはまだ少し早い感じがする
三瓶山ですが

冬と春を感じにこの機会にぜひ三瓶山へ訪れてみませんか。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。