スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三瓶山 春の準備

最近一気に春めいてきました。
今年も、ひと月遅れの春の節句「さんべ山のひな祭り」の準備を進めています。

今年は、地域の子どもたちと町のなかに
石におひな様を書いた「石のおひな様」を飾り付けることからはじめました。
IMG_5756.jpgIMG_5763.jpgIMG_5760.jpg
IMG_5779.jpgIMG_5778.jpgIMG_5767.jpg

いろんなところに置いてあります。
この石のおひな様も毎年増やして結構な数になりました。
地元の子どもたちやお年寄り、他にも学校の美術の先生などといった
町の芸術家?たちの作品も有ります。

いろいろ個性があって見ていて楽しいですよ。
IMG_5781.jpgIMG_5777.jpgIMG_5774.jpg
IMG_5787.jpg


他にも今年は3月30日にも
「ひな祭りカフェ」なるものに挑戦してみよと
準備を進めています。
準備・運営まで地元小学生が挑戦します。

お茶も学校の茶道クラブの生徒がたててくれます。
用意されるお菓子も、地元の和菓子屋さん「日高恵比寿堂」の職人さんの指導のもと
子どもたちが桜餅を作る予定です。
他にもちらし寿司なども用意します。
いずれもなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。
お値段は当日発表です。といってもほんの気持ち程度の予定
初めての取り組み温かい目で見守ってください。
IMG_1062.jpg
IMG_0982.jpg
写真は昨年のもの

来週からは本格的に
お人形を飾り付ける予定です。
地元に伝わるそれぞれの家のひな飾りが出てきます。

来週には春の風物詩「さんべ 西の原の野焼き」また
「さんべ荘」ではすでにたくさんのおひな様が並べられています。
IMG_5783.jpgIMG_5784.jpg

やっと春が来た三瓶にぜひとも遊びにお越し下さい。
そして、志学にも足を伸ばし
たのしく飾り付けられた志学のおひな様を見て行ってください。
 
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。