Read more

雨にも負けず

雨の中、地域のボランティアが沢山集まってくれました。年齢の幅も20代から70代まで約50人。荷揚げの作業から始まり、会場の準備まで天気の悪い中、順調に準備が終了しました。作業はもう少し残っていますが天気のことや本番の事を考え早目に終了しました。  明日は地元の保育園児から70代までがボランティアで参加しステキな会場に仕上げてくれるはず。また、例年参加して下さるご家族や遠くは徳島県より参加される「グ...

Read more

前日準備始まります。

天気予報どうり雨が降っている・・・本日は、大勢の地域ボランティアと明日の本番に備え準備を進める予定。雪ならば問題ないのですが気温が低い上に冷たい雨どこまでやれるのか。4ヶ月を掛け取り組んできた。メンバーそれぞれがいろんな思いを持って取り組んでいる。天気だけはどうしようもない。色んな決断を迫られる1日になりそうださあ、頑張ろう! ...

Read more

見どころ紹介 美味しいもの

明日は地元のボランティアが沢山集まりいよいよ地域をあげて取り組む「さんべ志学の雪あかり」の準備が本格的に始まる。では、今年の雪あかりの見所を紹介します。先ずは、やっぱりあったたかい食べ物から雪あかりといえば名物「シシ汁」。猟師さんがこの日のために特別に用意されたお肉をふんだんに使い臭みの全く無い極上のシシ汁です。オススメです。 そして、今年で3年目の取り組みになる「こたつで鍋!」の店舗。外で畳...

Read more

いよいよ。

いよいよ今週末に「雪あかり」開催が迫ってきました。各地で雪によるトラブルが発生していますがこちらのイベントは雪が必要とは言えいくらなんでも多すぎですが・・・除雪の作業が始まりました。会場周辺では80cmは楽に積もっています。大型機械でも除雪に苦労しています。オマケに会場内は雪が多すぎて雪を別の場所へ移動しなければ屋台などの出店スペースが確保出来ない状態。9年目にして初めての作業となりそうです。とにもか...

Read more

いよいよ2月

いよいよ2月になりました。雪あかり開催まであと11日。今年は雪の心配はしなくても良さそうです。現在、会場には30cm〜40cmの雪があり気温も安定して低く解けることはなさそうです。準備も着々と進んでおり最後の詰めの確認作業の段階まできました。今年は出店者数が過去最高の16店舗。会場を広く使い新たな賑わいを目指し準備を進めています。今後紹介をしていきます。他にも先週はメンバーで集まり恒例のイルミネーション...

Read more

プレイベントの様子が山陰中央新報の記事になりました。

プレイベント賑やかに終了しました!朝からソリ遊びにきた家族ずれや装備を整え登山をされる方など前日除雪した駐車スペースはどんどん埋まっていく来場された方は、ほとんどがプレイベントの事を知らずに雪遊びが目的で来られた方ばかり宣伝不足を痛感。しかし、この日、スキー場跡地を訪れたのは約300人みなさん雪遊びを楽しまれていました。 見れば見るほど勿体無い場所。除雪してあるだけで十分遊べる。そこら辺のスキー...